コラム

漏電ブレーカーが落ちる時

雷が落ちた時や大型の台風がやってきた時や、今まで普通に生活をしていのに突然ブレーカーが落ちて家の中全体が停電してしまった。そんな経験をした方は少なくないと思います。ブレーカーが落ちた時はすごく不安な気持ちになりますが、慌てる必要はありません。漏電ブレーカーは落ちることにより電気の供給を止めて、感電や火災などの被害を防止する為のものなので、すぐに何かが起こる訳ではありません。慌てずに落ち着いて原因を調べていきましょう。雷が落ちてきて急に停電してしまった場合、しばらく様子をみて、その後何事も無ければ雷による誤作動が考えられます。その後も頻繁にいブレーカーが落ちるのであれば漏電している可能性もあります。家電製品が漏電している場合、目で見てすぐにわかるのはコードコンセントが焦げてしまってる場合です。見つけた場合はすぐに使用を中止し、復旧の為の手配を行いましょう。コードやコードが漏電している場合、どこが漏電しているか調べる必要があります。このように漏電の原因は目で見てわかる場合とわからない場合があり、目で見てわからない場合は自分で見つけるには専門的な知識が必要になります。そんな時は業者さんに依頼する事により、安全で正確に漏電場所を突き止めてくれるでしょう。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...
0800-805-6211