コラム

漏電と雨漏りの関係

漏電も、雨漏りも、速やかに止めなければならないトラブルです。どちらか片方でも発生していれば大問題ですが、この両方が発生していれば更に危険性が高まります。この二つには、どのような関係があるのでしょうか。

まず、雨漏りは住宅内の湿度を上昇させます。そうなりますと、住宅内はジメジメと高湿度の環境になり、その環境がシロアリやねずみを引き寄せる原因になってしまいます。この両者は電線を食べることはしませんが、かじってしまいます。そうなりますと外の絶縁が破れ、中の電線が外に露出してしまいます。こうなりますと、漏電の一歩手前という非常に危険な状態です。
加えて、雨漏りの際にはポタポタと水が垂れ落ちる事があります。それが電線を濡らしてしまいますと、その水が通り道となって漏電が発生し、ついには火災が発生する事があるのです。

雨漏りについては、雨漏り修理のプロにおまかせください。そして漏電については、漏電修理のプロにおまかせください。当サイトまでご相談いただければ、漏電の発生をストップさせることができるのです。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...
0800-805-6211