コラム

感電の危険性

雨漏りにより家電のコンセントなどから漏電する恐れは、皆さんに認知されているといっても過言ではありません。
では実際漏電により感電するとどうなってしまうのかご存知でしょうか。
実際に感電を経験した方はその危険性を熟知しているかと思いますが、漏電による感電を経験されたことがない方も多いのではないでしょうか。 最悪の場合火災に繋がることや、場合によっては死亡に繋がる可能性も十分考えることができます。
感電の影響は、流れた電圧の大きさや時間、どの部分に触れたかといったもので変化するといわれています。
微量程度なら痛みを感じる程度で、バラエティ番組で芸人がよく受けている電流は限りなく微弱なのかもしれません。
強力な電圧になってくると、痙攣し動けない状況に陥りそれ以上になってくると、心配停止状態から最悪の場合死亡、ということが考えられます。
これは近くにあるものがどういった素材かにも影響してくるので漏電を甘くみてはいけません。
もしご自宅に漏電の恐れがあるかもしれないと思ったら、当サイトへ漏電修理のご相談をしてみてはいかがでしょうか。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...
0800-805-6211