コラム

子供が感電したら

普段の生活の中で電気を使っているという意識を持っている人はどれくらいいるのでしょうか?電気の無い生活など想像出来ないくらい私達は電気を使いながら生きています。そんな無くてはならない電気ですが私達の命を脅かす可能性もあります。 小さなお子さんのいる家庭ではコンセント周りは非常に注意しているかと思います。ですが、まだ何が良いことか悪いことかを理解していない子供は悪気もなくコンセントを抜いて遊んだりすることも少なくありません。万が一子供が感電をしてしまったら、どのように対処をすればよいのでしょうか? 家庭用電源の場合一瞬の感電でしたら体に害はありません。しかし、感電したままの状態が続いていたらすぐに子供を感電したものから離さなければなりません。その時、自分まで感電してしまう可能性もあるためゴム手袋を着用するなど絶縁対策をすることも忘れてはいけません。 このような事故をおこなさないためにも予め電気の扱いには注意しておくべきでしょう。子供がついついコンセントの穴に入れたくなるようなヘアピンなどの金属類を触らせないようにするなど細かい部分も気にしておくことも不意な感電の対策になりますよ。 万が一漏電トラブルが起こりましたら是非当サイト漏電修理110番をご利用ください。お客様に安心していただけるサービスをご用意しております。

0800-805-6211


通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0800-805-6211

24時間365日、日本全国受付中!

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

CM

24時間365日サポートいたします

0800-805-6211

24時間365日、日本全国受付中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。