コラム

ブレーカーが落ちる原因を知りましょう

ブレーカーが頻繁に落ちるときには、原因があります。しかし、原因によって対処する方法も違いますので、正確な原因を知ることが大切です。
正確な原因を伝えることができれば、業者側も素早く動けるようになります。まずはどのような原因でブレーカーが落ちるのかを知りましょう。
原因その1:容量オーバー
電気の使用量が容量を超えているとブレーカーが落ちる仕組みになっています。

原因その2:漏電
漏電ブレーカーが設置されている場合、被害を最小限に抑えるために、電気の供給を一時的に遮断します。

原因その3:ブレーカーの故障
ブレーカーが故障することにより正常に稼働していなければ、何度もブレーカーが落ちることになります。

このように、ブレーカーが落ちる原因には色々なものがあります。原因がはっきりしているのなら、業者に伝えるようにし、わからなければ、その旨も一緒に相談しておきましょう。
業者側も次の行動がとりやすくなります。
ブレーカーのトラブルは生活に大きな影響を与えることもありますので、早めに対処しておくのがおすすめです。

0800-805-6211


通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0800-805-6211

24時間365日、日本全国受付中!

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

CM

24時間365日サポートいたします

0800-805-6211

24時間365日、日本全国受付中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。